会則

石巻茶色い焼きそばアカデミー会則

(名称)
第1条 この会は、石巻茶色い焼きそばアカデミー(以下「アカデミー」という。)と称する。

(目的)
第2条 アカデミーは、石巻が元祖とされる茶色い麺の焼きそばを内外に広めることを推進し、先達の知恵を当地の誇りとして次代へと引継ぐとともに、石巻地方の繁栄に寄与することを目的とする。

(事業)
第3条 アカデミーは、第2条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1)茶色い焼きそばに関する啓発及び普及
(2)茶色い焼きそばに関する情報・資料の収集・提供及び調査研究
(3)焼きそばに関する諸団体との協力・連携
(4)その他茶色い焼きそばの推進に必要な事業

(組織)
第4条 アカデミーは、趣旨に賛同し、入会の意思を示した者(以下「会員」という。)によって組織する。
2 焼きそば提供店の入会については、会長の承認を得るものとする。

(役員)
第5条 アカデミーに次の役員を置く。
(1)会  長  1名
(2)副 会 長  若干名
(3)幹  事  若干名
(4)事務局長  1名
(5)会  計  2名
(6)監  事  2名

2 役員の任期は2年とする。ただし再任は妨げない。
3 役員に欠員が生じた場合は、役員会の議決を得て補充することができる。補欠により就任した役員の任期は、前任者の残任期間とする。

(役員の選出)
第6条 役員は総会において会員の中から選出する。

(役員の職務)
第7条 会長は、アカデミーを代表し会務を総括する。
2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときは、その職務を代理する。
3 幹事は、アカデミーの事業企画・運営にあたる。
4 事務局長は、アカデミーの事務及び会計をつかさどる。
5 監事は、アカデミーの会計について監査する。

名誉会長・顧問・相談役)
第8条 会長は、役員会の議決を得てアカデミーに名誉会長・顧問・相談役を置くことができる。

(会議)
第9条 アカデミーに次の会議を設置する。
(1)総会
(2)役員会
2 総会は、会員の過半数以上の出席をもって(委任状出席も含む)成立し、毎年1回会長が召集する。ただし、会長が必要と認めるときは、臨時に総会を召集することができる。
3 役員会は、会長・副会長・幹事・事務局長・監事をもって構成し、会長が必要と認めるときは、これら以外の者の出席を求めることができる。
4 総会・役員会の議長は、会長がこれにあたる。
5 総会・役員会とも出席者の過半数をもって議決する。可否同数のときは議長の決するところによる。

(事務局)
第10条 アカデミーの事務を処理するため、事務局を会長宅内に置く。
2 事務局を補佐する機関として石巻市商工観光課に委嘱する。

(会計)
第11条 アカデミーの経費は、次の収入をもってあてる。
(1)会 費
(2)補助金
(3)寄附金
(4)その他の収入

(会費)
第12条 アカデミーの会費は、個人会員一人年額1,000円、とする。

(会計年度)
第13条 アカデミーの会計年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

(その他)
第14条 本会則に定めるもののほか、アカデミーの運営に関して必要な事項は、会長が役員会に諮ったうえ、別に定める。

附則
1 本会則は、平成20年6月25日から施行する。
2 本会則第13条の規定にかかわらず、平成20年度の会計は、アカデミー設立の日から始まるものとする。
3 本会則の改正は、平成24年7月26日から施行する。(一部改正)

Comments are closed.